ハートウイング事業・取り組み

★多様性を認め合うボーダレスで豊かな社会の実現を目指します。


当社はSDGs(持続可能開発目標) 8.10.11の達成に向けて取り組んでいます。

アール・ブリュット(障がい者アート)の彩りと感動を社会に届け笑顔あふれる社会つくりを行い、

誰ひとり取り残さない環境として、作家が継続的に描き続けられる環境を創り続けていきます。

*アール・ブリュットとは
伝統や流行・教育などに左右されず、
自身の内側からわきあがる衝動のままに表現した、芸術のこと(生の芸術)を指し、
日本では障がい者アートに使われることが一般的となっています。

 

【事業内容】アートマネジメント事業 

〇SDGsの取り組みを軸とした企画提案
企業課題も解決に繋げていきます。

■作品のアートレンタルおよび販売

■作品の活用及び企画提案(例:工事現場懸垂幕・カレンダー・ノベルティ他)

■アーティストのプロモーション及びマネジメント

■地域活性化に繋がる活用及び展示 ~wonder heart gallery展開~

 

********
アートは可能性から「役割」の時代へ
社会の変化の中、
心を穏やかに感動を与えるアートの存在が役割となってきております。

セオリーを覆すほどの彩り、型にはまらない表現はこれからの社会が求めているものでもあります。

この社会の財産と言えるアール・ブリュットを社会に繋げ、作品を通して多様性を認め合うボーダレスで豊かな社会を目指し活動を行なっていきます。

作品の紹介~Wonder heart gallery~

アートレンタル・販売など作品一覧はこちらからご覧いただけます。
それぞれの作家の個性が輝いている作品たちになります。
「お気に入りの作品」見つけてみませんか?
作家や作品について、お気軽にお問い合わせくださいませ。
info@heartwing.link

■株式会社ハートウイングと、一般社団法人ワンダーハートの連携で、それぞれの役割を通じて、描き続けることができる環境、そこで生まれた作品や、その他連携団体の作品を、アートの役割(感動と癒し)や・SDGs(持続可能な開発目標)の取り組みの一環として届けていきます。

表現活動とは

表現活動は作家にとって「生きる」喜びであり大切なものです。 そして、作品の活用は、作家本人、サポートしている方たち(ご家族)にとって 「生きがい」や「社会での役割の実感」に繋がっています。
*SDGs目標8「働きがいも経済成長も」

売上の一部は、著作権利用料として作家に還元されます。

作品活用事例(一部)

最新情報(ブログ)

MENU